IR OSLON Black ファミリー

卓越した光出力でコンパクト配列可能

オスラム オプトセミコンダクターズのIR OSLON Black は、光出力1W以上で現在最も小型の赤外LED です。レンズ搭載の小型パッケージは、非常に高出力密度で緊密に配列することが可能です。この IR OSLON Blackは、 CCTV、マシンビジョン、ナイトビジョン、ナンバープレート認識システムなどの用途に最適です。

IR OSLON Black ― パワー、サイズ、長寿命の完璧な組合せ

パワーをスタック

IR OSLON Blackによって、オスラム オプトセミコンダクターズは赤外照明分野を拡大し、出力クラスの追加で製品ラインナップの幅を拡大します。ナノスタック素子技術の採用で、駆動電流1.5 A時の標準光出力は2000 mWに達します。

コンパクトパッケージ

適切化された放射角度+/- 45°または+/– 75°の光取出しレンズにより、IR OSLONはレンズなしのコンポーネントよりも25%高い出力を実現しています。温度安定性の高い小型パッケージは、非常に高出力密度で緊密に配列することが可能です。

長寿命

IR OSLON Black は最新の素子技術と優れたパッケージの最適な組合せです。高い駆動電流においても、最大50,000時間の寿命が容易に達成可能です。