Oslon Square:さらに高性能な新ファミリーメンバーが登場

オスラムOslon Square – 新世代が登場。
30.09.2014
タイプ:  クイックニュース

新しいLEDの特長は長時間での使用においても色の安定性と光束を保持可能

この新製品バージョンの色の安定性と光束維持は、既存製品から大幅に改善されています。より低い熱抵抗、動作条件範囲の拡大に加え、ジャンクション温度の向上が新LEDの追加特性です。新しいOslon Squareには、3種類の演色評価数(CRI)があり、CCT(相関色温度)2400K~6500Kに対応しています。

Oslon Squareは、既存製品と同様に特に高い周囲温度への耐性に優れています。その理由は、さらに最適化された放熱がジャンクション温度の改善を可能にしているからです。これにより新製品の寿命はこれまでよりさらに改善され、標準的な使用条件で100,000時間以上となっています。

より高温条件でも照明器具内の複数のLEDの色を均一にするため、Oslon Squareは摂氏85°Cでの選別が行われており、これは実際の照明アプリケーションでの温度とほとんど同じです。この新LEDはCRI とCCTによる製品選択で、多様な照明アプリケーションに使用可能です。CRI 70バージョンは照明器具に搭載し、屋外照明、街路、トンネル照明、産業用照明に使用可能です。CRI 80 および90のLEDは、店舗や美術館のスポットライトやアクセント照明、ステージ照明、レトロフィットや器具に最適です。

この新バージョンで、オスラム オプトセミコンダクターズはOslon Squareファミリーを拡大しました。全ての製品は同一のパッケージサイズ(3.0 mm x 3.0 mm)、同一の指向角120°および前述の各種特長を備えています。

またこのLEDは、LM-80長寿命品質基準に認証されています。

Oslon Squareの詳細については、製品カタログをご覧ください。